競馬の基本:どう賭けるか?

6a8fcd6d0976af60cef21bc7c9b3960b_s

競馬の楽しみ方について書いています。

競馬は馬が好きで見にくる人、好きな騎手がいるから見にくる人、など様々な目的で訪れる人がいますが、大方の目的は「レースを当てる」ということです。

ルールは簡単。自分が1位でゴールすると思う馬に対して(あるいは1,2,3位の馬等)お金をかけ、あとはレースの結果を見守るのみです。なぜこれだけ競馬が人気を集めるかと言えば、その賭け方のバリエーションの豊富さもありますが、何より「勝負が見えない」ということが魅力でしょう。
陸上競技で言えば800mや1500m走に当たるぐらい、駆け引きによって勝負が決まる決まるのが競馬。大概短距離や長距離なら強い選手が決まっていて、その選手以外が優勝するということは考え難いところですが、駆け引きによるレースとなると、例えば天候や芝生の状態などによって結果は異なってきたりします。先行する馬の後ろにつけば風除けになって終盤まで体力を温存できたり、先行して後続を離しせば逃げ切って勝てるといった、展開がレースを左右します。

そのため単にベストタイムが速い馬が1位になるわけではないのです。しかも人間が走るのとは違いますので、いかに馬を操れるかで結果が変わってきたりもします。
ゆえに馬をどれにかけるか、というのは多くの情報を仕入れて決めることになります。新聞からネットの情報、テレビ番組など様々ありますが、もしどれに賭けようか迷った人は競馬予想会社に頼んでみるのも1つの方法です。

競馬予想会社はコンピューターがランダムに予想しているわけではありません。もちろんコンピューターを使ってデータを収集し、それを数値化して最も確率の高い馬を割り出して候補とはしますが、プロの賭け師の人間的な着眼点のもと、年中馬に関する情報を集めて、次のレースで誰が勝つかの予想をしています。
正直初めての方は当てようと本格的に情報を集めた時に、「こんなにもたくさんの情報から判断するの!? 情報が整理できない」と思うでしょう。初めてであれば何を基準にしたらいいかがよくわからないと思いますが、競馬予想会社ならしっかりと理論付けられた結果、高確率で当たる馬を予想してくれます。登録料もさほど高くありませんし、初めてならば自分が予想した馬と童子に、競馬予想会社の予想した馬を買ってみるのも1つの方法かもしれません。

特にG1などの重賞レースは欠かせません。テレビの前で応援するのもいいですが、せっかくなので競馬場まで足を運び、多くの競馬ファンと共に熱気を楽しみましょう。

競馬予想会社を利用しよう